不動産売却の流れ 6つのステップ

不動産を売却するのには、お客様それぞれに理由(相続・世帯の変化・生活環境改善など)がございます。
「いつ売るか」「いくらで売れるか」「どの位の期間で売れるか」など、ご不明な点やご不安な点を抱かれる事は少なくありません。
この様なお客様のお悩みやご相談に対し、営業担当がしっかりお客様をサポート・提案し、ご売却のお手伝いをさせていただきます。

売却のご相談と調査・査定

ご売却に関するお客様の悩み・相談事などをお聞かせ下さい。
営業担当を中心に弊社提携の専門家(弁護士・税理士・司法書士など)を交え、しっかりサポートさせていただきます。
調査・査定は現地調査・法務調査など、物件毎に異なる特性を専門的に調査し、過去における多数の成約データ、現在の市場相場を検証し、お客様の大切な資産である不動産の価格を公正に査定いたします。


売却価格と販売計画(方法)をご提案します

査定価格は概ね 3 カ月以内にご成約できると考えられる価格をご提示させていただきます。
この価格とは別に弊社はお客様より売却相談にて伺った内容や市場動向を勘案し、売却価格・販売計画(方法)をご提案させていただきます。


売却活動の開始

近畿圏不動産流通機構(通称:近畿レインズ)にお預かりした不動産の登録を行い、全国の不動産会社と情報を共有するとともに、既に弊社へ会員登録をいただいている多くのお客様への物件紹介、弊社ホームページ、提携ポータルサイト(SUUMO・athome・YAHOO など)、住宅情報誌などへの掲載、新聞折り込み広告、ポスティング広告、協力会社への物件紹介など、様々な手法を用いてお客様の不動産に適した販売戦略を考案し、実践します。


ご購入希望者から申し込み

購入希望者が見つかったら価格や引渡しなど全ての条件に対し、迅速に交渉や調整の打ち合わせを行います。


売買契約の締結

売買契約時には、買主様に物件状況等報告書や設備表の説明・交付を行い、売買契約の締結と同様に物件を引渡す内容も締結し、契約手付金を受領します。


引渡し・残代金の受領

買主様より残代金や公租公課等の清算金の受領と同時(予め設定された引渡日がある場合はその期日)に、鍵・関係書類を買主様に引渡し、公共料金等の精算も行います。
※ご売却物件に担保権等の登記が設定されている場合、予め抹消登記の準備が必要です。



不動産売却あれこれ
  • 不動産売却をお考えの方
  • 不動産売却6ステップ
  • 任意売却とは?
  • 任意売却失敗例と成功例
  • 不動産買取について
  • エクセルホームの「不動産買取」システムの5つのステップ
  • 不動産無料査定
任意売却と買取システムお問い合わせ

競売で不動産を安く手に入れる

981.jp
賃貸コーナー
お役立ちリンク集